沢山の効果を得よう

温熱療法で期待できること

近年では体を温めることによって健康美を引き出すことができることが注目されています。エステサロンでも温熱療法と称して様々なサービスを提供しているところがあります。 温熱療法で体温を上昇させることは体にとてもいい影響を与えるとされています。例えば体の組織機能が高まることによって、アンチエイジング効果があること。リンパの流れが正常化し代謝を促すこと。脂肪の燃焼を助けるので、体が引き締まってくること。活性酸素の発生を抑えるのでホルモンバランスが整えられること。などです。 このように温熱療法によってさまざまな効果が表れるのです。 体の冷えは健康面や美容においても悪影響を与えます。温熱療法では冷えた体を効率よく温めていきながら、体の調子を整えたり、お肌やボディラインを美しくする効果が期待できます。

症状に合った治療を受けましょう

温熱療法はさまざまな治療方法があります。日光浴や温泉浴といった自然療法もあれば、赤外線治療器、光線治療、超音波治療器、ホットパックといった温熱の熱源を電気や光線を使うものまであります。 また、全身温熱療法と局所温熱療法にも分類されます。全身温熱療法は副作用の心配はないのですが、体調が悪いときは体がしんどいと感じることもあります。また、やりすぎると細胞レベルでやけどや酸化をする可能性があります。 局所温熱療法は体力が低下しているときも行うことができ、自宅でも気軽にできますが、電磁波を使う療法の場合はあまりやりすぎると体に悪影響を及ぼす可能性があります。 クリニックやエステサロンによっても温熱療法の種類は様々あります。自分が悩んでいる症状にあわせて、一番ふさわしい療法を受けれるように、カウンセリングをきちんと受けてから治療を受けるようにしましょう。